販売価格(税込): 4,104 円


元国際レスキュー隊員の神谷サニー氏が、過去に自らが救助活動にあたった災害や事故の話などをもとに、命を守るヒントをわかりやすく解説する。小さな子供向けに書かれた本だが、大人でも、勉強になり、気づかされる事も多い。子供が川に流されてしまったとき、着ていた服や靴などをすぐに答えられるだろうか?
本書は「水路に落ちた男の子の救出」「アンダーパスが冠水するとき」「地震による地割れで起きた災害」の3つのレスキュー日記を通して、プロの目線から台風や豪雨、地震から身を守るためのポイントが学ぶことができる。専門用語の解説に加え、事故や災害の特徴を上げ、気を付けるべきことを読者自らに考えてもらえるよう、巻末に、コピーして使える「防災アクションカードシート」がついている。

ご購入はこちらから

【目次】
サニーさんのレスキュー日記(1) 水路に落ちた男の子の救出
サニーさんのレスキュー日記(2) アンダーパスが冠水するとき
台風・豪雨が来たらどうなる!?
二次災害、土砂災害から身を守ろう
<想像力で生きのこれ!>
台風や豪雨のとき きみはどうする?

サニーさんのレスキュー日記(3) 地震による地割れで起きた災害
地震が来たらどうなる!?
二次災害、津波から身を守る
<想像力で生きのこれ!>
地震が起きたら きみはどうする?
<ほかにもある!>
こんな災害が起きたらどうなる!? どうする!? 

みんなで挑戦!防災アクション!
アクションシート