あまりにも大きな犠牲。私たちは何を教訓とすべきか

写真を拡大津波で壊滅的な被害を受けた宮城県三陸町の市街地。写真提供:共同通信社

想定を超える「巨大地震」。とはいえ、10m を超える津波は予期されていた。
震度5 強でパニックに陥った東京。電話の輻輳や交通機関の麻痺は覚悟できていたはずだった。
それが…。

弊誌インタビューの中で、最大10mを超える津波が押し寄せる可能性があることや、シナリオ次第で犠牲者の数はいくらでも大きくなることを指摘していた。今回の東日本大震災は、それらがまさに現実のものとなってしまった。

被災地に対して私たちができることは何か。1人1 人、1社1社が考え、さらに業界ごと、地域ごとに力を合わせ、日本全体として大きな支援の力を生み出していくことを願いたい。

■企業のBCP はこれからが本番
一方、今回の地震では東京23 区でも震度5強を記録し、高層ビルの長期振動や、交通機関の麻痺、電話の輻輳などにより、パニック状態に陥った。そして、東京電力の計画停電による影響や、物流の遮断・遅延による影響は、今後もしばらくの間、続くことが予想される。

津波や地震で被害を受けた地域の1日も早い復興を祈りつつも、多くの日本企業には、今まさに事業継続計画(Business Continuity Plan)の発動が求められているのだと思う。

■ 長期間にわたり交通手段が制約される。
■会社に行くことができない。
■ 物流の途絶で、取引先から調達部品が入手できない。
■ 電力の供給が長期間にわたり制限される。

 これらの状況に戸惑っている企業の担当者は多いことだろう。しかし、これらは、単に地震だけによって、もたらされる影響ではない。強毒性の新型インフルエンザが発生したとしても、感染防止策として長期間、交通機関の利用を控えなくてはならないケースはあるだろうし、場合によっては自宅勤務を余儀なくされることもある。出社人数も、感染者が
増えれば大幅に減る。突然の実施で混乱を招いている計画停電も、政府「事業者・職場における新型インフ
ルエンザ対策ガイドライン」には、新型インフルエンザでも「保守・運用の従業員不足により地域的・一時的に停電などが生じるおそれがある」と記載されている。ガソリンスタンドの燃料不足も同じだ。
 

写真を拡大東京電力の計画停電により鉄道各社が運行本数を減らし、大混乱する新宿駅。

すでに、新型インフルエンザ対策のBCP を検討・策定している企業なら、ある程度の対策は考えられていることだろう。あらゆる事業継続の可能性を組み合わせ、各企業1 社1社が、これからも起きるだろう様々な困難を乗り越えていくことこ
そ、日本経済全体のレジリエンス(しなやかな復元力)につながるのだと思う。

日本大震災 緊急アンケート

本誌では、3月11日午後2時46 分頃発生した東日本大震災について、地震発生当日から数日間における企業・組織の従業員の対応について、緊急アンケートを実施。計413 人からの回答を得た。
(アンケート期間は3 月14 日〜3 月16 日の3日間。弊誌メールマガジン購読者約1 万人に配布したほか、弊誌ウェブサイトに掲示した。回答者413 人の内訳は、大企業の従業員が41%、中堅企業が23%、中小・零細企業が22%、その他14%。地区別には、首都圏を中心に関東が78.9%、中部東海が7.5%、近畿が5.6%などで、被災が大きかった東北は1・9%)

■携帯メール遅延も
アンケートでは、全回答者413 人のうち、地震発生時に社外に出ていたという190 人に対して、「何時間以内に会社と連絡が取れたか」について質問。結果は、1時間以内が44%と最も高く、次いで3 時間以内(15%)、2時間以内(14%)となった。使った通信手段は携帯電話のメールが26%と最も高く、次いで携帯・スマートフォンでの通話(20%)、会社の安否確認システム(16%)の順となった。ただし、回答者を大手企業に絞ると、安否確認システムが27%と最も高く、次いで、携帯メール(26%)、携帯・スマートフォンでの通話(19%)となる。「その他」は、IP 電話、出先・自宅の固定電話、ス
カイプ、ユニファイド・コミュニケーションなど。わずかな意見ではあるが、フェイスブックやツイッターが有効との回答もあった。一方、携帯メールと回答した人の中には「つながりにくい」「数時間経ってからメールが届いた」などの意見があった。

ログイン

このコンテンツは、現在「リスク対策.com」雑誌定期購読者のみ閲覧できる
コンテンツになっていますが、今後、順次無料公開していきます。
定期購読者の方は、最新号に同封した「ID・パスワード」を入力して下さい。
IDとパスワードの有効期限は、次の最新号が発行される前日までとなります。
雑誌「リスク対策.com」の定期購読のお申し込みは新建オンラインストアから。