ディスコは24日、長野工場(長野県茅野市)に175億円を投じて免震構造の新棟を建設すると発表した。竣工は2020年12月予定。
 同社は5G(第5世代通信システム)に備え、精密加工装置やツールの需要拡大を見込んでいる。広島県の2工場も免震構造や断水対策をしているが、災害時のリスク分散を図るため、長野でも新棟建設を決定した。(了)

(ニュース提供元:時事通信社)