米地質調査所(USGS)によると、パプアニューギニアのニューブリテン島沖で14日夜(日本時間同)、マグニチュード(M)7.5の地震が起きた。米ハワイの太平洋津波警報センターは津波警報を出したが、その後解除した。
 震源地は、ニューギニア島の北側にあるニューブリテン島とニューアイルランド島の間の海域で、震源の深さは10キロ。 (時事)

(ニュース提供元:時事通信社)