北越コーポレーションは19日、18日の山形県沖を震源とする地震で津波注意報が発令されたことを受け、操業中だった新潟工場(新潟市)の稼働を一時停止したことを明らかにした。海に近いため従業員約300人が避難したが、けが人はなく、設備にも大きな被害はなかった。19日早朝に操業を再開した。
 新潟工場では印刷用紙などを生産している。新潟県内には長岡工場(長岡市)もあるが、操業に影響はなかった。(了)

(ニュース提供元:時事通信社)