大津市の交差点で直進車と右折車が衝突し、巻き添えで保育園児ら16人が死傷した事故で、意識不明の重体だった男児(2)が意識を回復したことが19日、関係者への取材で分かった。
 関係者によると、男児は市内の病院の集中治療室(ICU)で治療を受けていたが、同日までに意識が回復し、ICUを出た。このほか、重傷だった園児2人が入院中という。 
 事故では、衝突した車が歩道にいた園児らの列に突っ込み、園児2人が死亡した。(了)

(ニュース提供元:時事通信社)