ロイター通信などによると、インドの首都ニューデリーの工場で8日朝、火災が発生し、少なくとも43人が死亡した。50人以上が救助され、火は消し止められたが、出火原因は不明。
 当時、工場内では労働者が就寝中だった。工場ではハンドバッグを作っており、包装材などが多く保管されていたため、急速に燃え広がった可能性がある。 

(ニュース提供元:時事通信社)