【ビジネスワイヤ】産業自動化の米ロックウェル・オートメーションは、サイバーセキュリティーのイスラエル企業アヴネット・データ・セキュリティーを買収する契約を締結したと発表した。アヴネットは侵入テストや研修を含む包括的なサイバーセキュリティーのサービスを提供している。サイバーセキュリティー事業が急成長しているロックウェルは、この買収で同分野の専門能力を世界規模で強化する。買収は今年前半に完了する見込み。
 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 

(ニュース提供元:時事通信社)