【ロンドン時事】英政府は、新型コロナウイルスによる肺炎患者を早期に発見し感染拡大を防ぐため、中国から到着する一部旅客機の乗客に対する検査を強化する方針を決めた。BBC放送が22日報じた。
 ハンコック保健・社会福祉相が「予防措置」として近く発表する。中国・武漢市からロンドン・ヒースロー空港への路線が対象で、該当機を着陸時に隔離する、乗客検査で専門チームを派遣するなどといった措置が含まれる。
 BBCによると、保健当局は22日までに、新型コロナウイルスの英国民への感染リスクを「とても低い」から「低い」に変更した。 

(ニュース提供元:時事通信社)