【ソウル時事】韓国保健福祉省は20日、新型コロナウイルスの感染者が新たに31人確認されたと発表した。前日に20人の感染者が見つかっており、2日間で51人と感染者が急増している実態が明らかになった。この結果、韓国での感染者は計82人に上った。
 51人のうち48人は南部の大邱市と慶尚北道で感染が確認された。同地域では18日、60代の韓国人女性の感染が発覚。この女性は大邱市内にある教会に通っていたが、保健当局が接触者を調べたところ、同じ教会に通う40人近い男女が感染していることが明らかになった。 

(ニュース提供元:時事通信社)