三菱地所は26日、「新丸の内ビルディング」(東京都千代田区)で、新型コロナウイルスの感染者を確認したことを明らかにした。感染者が接触した可能性がある場所や共用部などは既に消毒済みという。同ビルのテナント向けに、これまでの対応などを記載した文書を配布した。
 感染が確認されたのは、13日に同ビルで開催されたスタートアップ企業の交流会参加者で、石川県の職員とみられる。 

(ニュース提供元:時事通信社)