オリエンタルランドは28日、運営する東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パークを29日から3月15日まで臨時休園すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、政府が大規模イベントなどについて中止や延期などを要請したことに対応した。両パークが2週間以上に及ぶ長期の休園に踏み切るのは、2011年の東日本大震災以来。
 営業再開は3月16日の予定だが、状況を見て判断する方針。日付指定の前売りチケットの購入者には、有効期限の延長か払い戻しに応じる。年間パスポートの購入者への対応は検討中。 
〔写真説明〕東京ディズニーランド=2017年7月、千葉県浦安市

(ニュース提供元:時事通信社)