【サンパウロ時事】ホンダとヤマハの自動二輪車部門のブラジル子会社は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて製造を休止すると発表した。ホンダは27日から4月12日まで、ヤマハは31日から4月19日までを予定。同国で製造しているカワサキは「今のところ(休止は)ない」としている。 

(ニュース提供元:時事通信社)