損害保険ジャパン日本興亜は31日、福井支社(福井市)に勤務する20代の男性社員1人の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。同日から支社が入る自社ビルを閉鎖し、消毒を実施する。支社の社員は在宅勤務に切り替えて業務を継続する。 

(ニュース提供元:時事通信社)