【ニューヨーク時事】シェールオイルを生産する米ホワイティング・ペトロリアムは1日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を裁判所に申請したと発表した。米メディアによると、最近の原油価格の急落で主要シェール企業が経営破綻したのは初めて。
 原油相場は3月、主要産油国のサウジアラビアとロシアの増産方針への転換や新型コロナウイルスの感染拡大による需要減退などを嫌気して急落。代表的な指標である米国産標準油種WTIは足元で1バレル=20ドル前後と、歴史的な安値水準が続いている。 

(ニュース提供元:時事通信社)