【パリ時事】AFP通信のまとめによると、2日、欧州での新型コロナウイルス感染者が50万8000人を超え、死者は約3万5000人に上った。スペインでは死者が1万人に達した。死者が1万人を超えたのは、イタリア(約1万3000人)に次いで世界で2カ国目。
 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計や各国政府の発表によれば、欧州で最も感染者数が多いのはイタリア(約11万600人)。スペイン(約11万200人)、ドイツ(約7万8000人)、フランス(約5万8000人)が続く。
 世界全体の感染者は95万人超で、100万人に迫っている。死者は全世界で4万8000人余り。 

(ニュース提供元:時事通信社)