赤羽一嘉国土交通相は7日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言への対応で鉄道各社に減便を要請することについて「現時点で具体的な検討はしていない」と述べた。その上で「鉄道は国民生活、経済活動を支える重要なインフラで、緊急事態でも必要な機能を維持することが求められる」と語った。 

(ニュース提供元:時事通信社)