新型コロナウイルス感染拡大を受け、東北を代表する夏祭り「青森ねぶた祭」の今夏の開催中止が決まった。青森市などでつくる実行委員会が8日、明らかにした。中止は現在の名称となった1958年以降で初めて。
 実行委によると、昨年の来場者は約285万人を記録し、今年は8月2~7日の開催を予定していた。小野寺晃彦青森市長は「ねぶたで育った人間として悔しい思いしかない」と語った。 

(ニュース提供元:時事通信社)