大戸屋ホールディングスは8日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い政府の緊急事態宣言の対象となった7都府県にある199店のうち、約3割に当たる61店を臨時休業すると発表した。期間は同日から5月6日まで。残りの店舗のうち、114店は一部を除いて閉店時間を午後11時から同8時に繰り上げる。 

(ニュース提供元:時事通信社)