西村康稔経済再生担当相は9日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令を受けた東京都の休業要請の対象業種について「理美容、ホームセンター、質屋、ゴルフ練習場は、継続できる形で小池百合子知事と調整している」と明らかにした。内閣府で記者団の取材に答えた。
 都は当初、理髪店やホームセンターなどを対象に含める方針を示し、政府と調整が続いていた。10日にも休業要請の詳細を公表する方針だ。 

(ニュース提供元:時事通信社)