菅義偉官房長官は11日の記者会見で、沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で中国公船が領海侵入し、日本漁船を追尾した事案に関し、外交ルートで中国に厳重に抗議したことを明らかにした。8~10日にかけ、東京と北京の双方で「日本漁船への接近・追尾を直ちにやめ、速やかにわが国領海から退去するよう強く求めた」という。 

(ニュース提供元:時事通信社)