西村康稔経済再生担当相は30日の記者会見で、接待を伴う飲食店とライブハウスについて新型コロナウイルス感染防止のガイドラインを策定する検討会を近く開催すると明らかにした。専門家と業界団体で意見を交換し、営業再開のための具体的な方策を模索する。
 西村氏は、両業種について「濃厚接触する可能性が高い」と指摘した。両業種ではこれまでにクラスター(感染者集団)が発生し、営業自粛要請が続いている。自粛要請緩和には、利用客や従業員らの安全性確保が前提となる。西村氏は「(休業要請が解除される)6月19日以降にしっかりと感染防止策をして再開できるよう議論する」と述べた。 

(ニュース提供元:時事通信社)