JR九州は3日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、運休などを実施してきた九州新幹線について、13日から通常ダイヤで運行すると発表した。緊急事態宣言が全面解除され、新幹線の利用客の増加が見込まれるため。臨時列車の運行は12日で取りやめる。 

(ニュース提供元:時事通信社)