政府は4日、新型コロナウイルス対策での緊急事態宣言発令中の行政の対応状況に関する報告書を公表した。改正新型インフルエンザ対策特別措置法45条に基づき、施設に対する使用制限の指示・公表に踏み切ったのは千葉、神奈川、新潟、兵庫、福岡の5県。内閣官房によると、いずれもパチンコ店への休業指示だった。 

(ニュース提供元:時事通信社)