ホンダは12日、国内3工場での完成車生産を7月に最大4日間停止すると発表した。新型コロナウイルスの流行に伴う世界的な自動車需要の落ち込みや、部品調達の支障を踏まえた措置。
 操業を見合わせるのは、寄居工場(埼玉県寄居町)が計4日間、鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で計3日間。狭山工場(埼玉県狭山市)も同月17日の生産を停止する。 

(ニュース提供元:時事通信社)