【ブリュッセル時事】欧州自動車工業会(ACEA)が17日公表した5月の欧州連合(EU)の新車販売台数(マルタを除く26カ国、乗用車)は前年同月比52.3%減の58万1161台となった。新型コロナウイルス対策で導入された封鎖措置は多くの国で緩和されたが、引き続き販売を制約。過去最大の落ち込みを記録した前月(76.3%減)に続き、大幅減となった。
 国別では、スペインが72.7%減、フランスが50.3%減、イタリアが49.6%減、ドイツが49.5%減。
 メーカー別では、シェア首位の独フォルクスワーゲン(VW)が52.4%減、3位の仏ルノーは52.5%減。日本勢はトヨタ自動車が49.7%減、日産自動車が58.9%減だった。 

(ニュース提供元:時事通信社)