【ソウル時事】韓国の脱北者団体「自由北韓運動連合」は23日、北朝鮮との軍事境界線に近い京畿道坡州市で22日夜、北朝鮮の体制を非難するビラ50万枚を大型風船で散布したと発表した。ビラ散布に対する北朝鮮の反発は必至で、対抗措置を取る可能性が強まっている。
 団体によると、大型風船20個にビラや2000枚の1米ドル紙幣、SDカードなどをくくりつけて北朝鮮に向けて散布した。聯合ニュースは23日、このうちの一部とみられる風船が韓国東部・洪川の山中で発見されたと伝えた。
 団体は5月末にも、金正恩朝鮮労働党委員長を批判するビラ散布を実施し、反発した北朝鮮は今月16日、南西部・開城の南北共同連絡事務所を爆破した。 

(ニュース提供元:時事通信社)