【ワシントン時事】米CNNテレビは26日、トランプ米政権が今秋までにアフガニスタン駐留米軍をさらに4000人以上削減し、4500人規模にする方針だと報じた。米国はアフガンの反政府勢力タリバンとの和平合意に基づき、約1万3000人の駐留米軍を約8600人に削減したばかり。トランプ大統領としては米軍撤収を進め、大統領選に向けてアピールしたい考えとみられる。
 米当局者によると、最終決定は下されていない。ただ、エスパー国防長官が17、18両日に開かれた北大西洋条約機構(NATO)国防相理事会で、アフガンに部隊を派遣している同盟国に削減方針を伝えたという。 

(ニュース提供元:時事通信社)