政府は30日の閣議で、警察が取り扱った遺体について新型コロナウイルス感染の疑いがあるとしてPCR検査などを行った結果、5月22日以降に3件で陽性反応が出たとする答弁書を決定した。政府は5月22日の衆院厚生労働委員会で、同21日までに警察が取り扱った遺体のうち26件で新型コロナの陽性を確認したと明らかにしている。立憲民主党の牧山弘恵参院議員の質問主意書に答えた。 

(ニュース提供元:時事通信社)