法務省は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月5日からの延期を決めていた司法書士試験の筆記試験を9月27日に実施すると発表した。受験申請の受け付けは7月8日~8月4日。
 筆記試験を通過した人が受ける口述試験は来年1月ごろを予定。同省は会場が確保でき次第、正式決定する。 

(ニュース提供元:時事通信社)