鹿児島県と鹿児島市は3日、県内で新たに30人の新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。うち28人は、クラスター(感染者集団)が発生した鹿児島市のショーパブの客らと判明。同店での感染は計36人となった。
 このショーパブでは1~2日、従業員の男女8人の感染が判明していた。県と市が関係者のPCR検査を進めている。 

(ニュース提供元:時事通信社)