【北京時事】中国各地で豪雨による洪水などの被害が拡大している。中国メディアは4日、南西部の貴州、四川、湖南各省など26地区で今年に入り121人が死亡・行方不明となり、1938万人が被災したと伝えた。
 1万7000戸の家屋が倒壊し、経済損失は416億4000万元(約6300億円)に上っているという。中国政府当局者は、北部でも今後、降水量が増え、洪水が起きる可能性があるとみて警戒を強めている。 
〔写真説明〕中国の洪水被災地で救助される住民=6月28日、重慶市(AFP時事)

(ニュース提供元:時事通信社)