トヨタ自動車は、九州地方での豪雨を受け、子会社トヨタ自動車九州(福岡県宮若市)の3工場で7日の操業を見合わせると明らかにした。生産設備への影響はない。6日午後9時から操業を取りやめている。大雨が長引いていることから、従業員の安全確保のため7日いっぱい停止。8日以降の稼働は、天候を見て判断する。 

(ニュース提供元:時事通信社)