【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)のミシェル大統領は10日、英国のEU離脱に伴い、新たに50億ユーロ(約6000億円)の対策費を確保することを加盟国に提案すると表明した。1月末にEUを離脱した英国が実質的に残留している「移行期間」が今年末に終了した後に生じる不測の事態や悪影響に備えるのが目的で、必要と見込まれる具体策を11月までにまとめるよう欧州委員会に求める。
 EUの次期中期予算案(2021~27年)や新型コロナウイルス危機を受けた7500億ユーロの経済再建策と共に17、18両日のEU首脳会議で協議する。 

(ニュース提供元:時事通信社)