14日午前6時ごろ、広島県東広島市河内町宇山で「家の裏の崖が崩れている」と近所の住民から119番があった。県警東広島署などによると、2階建て住宅の1階に土砂が流れ込み、この家に住む80代女性と50代男性と連絡が取れなくなっているという。
 同署によると、2人は親子で、警察と消防が捜索を続けている。 

(ニュース提供元:時事通信社)