自動車部品メーカーのミツバは15日、新潟県と群馬県にある工場を閉鎖すると発表した。米中貿易摩擦に加え、新型コロナウイルスの感染拡大で自動車需要が落ち込み、業績が低迷しているため。両工場を含め、グループ全体で約500人の希望退職も募る。
 新潟工場(新潟県南魚沼市、従業員数182人)を来年9月に、子会社の落合製作所(群馬県富岡市、同63人)を今年12月に閉鎖する。事業は他工場に引き継ぐなどし、従業員には他工場への異動か希望退職を求める。 

(ニュース提供元:時事通信社)