東京都内で確認された新型コロナウイルス感染者数の増加に対応するため、都は医療提供体制の維持に力を入れている。16日には新規感染者数が過去最多となる286人に上った。都は、感染者の早期発見につなげるため、1日に検査できる件数を現在の最大6500件から1万件に拡大する方針で、陽性者数は今後も高水準で推移する可能性がある。宿泊療養施設や病床の確保など受け入れ体制の充実を急ぐ。 

(ニュース提供元:時事通信社)