国内では26日、新たに835人の新型コロナウイルス感染者が確認された。福岡県で90人、兵庫県で49人、熊本県で21人とそれぞれ過去最多となり、東京では239人の陽性が判明した。
 東京都の1日当たりの感染者数が200人を超えたのは6日連続、100人超は17日連続となった。
 239人中、20~30代が148人と6割以上を占める一方、40~50代は52人となり、担当者は「会食や飲み会での感染が少しずつ増えている。世代を問わず感染防止に努めてほしい」と呼び掛けた。都内の入院患者は1165人で、うち18人が重症。
 大阪府では141人、愛知県では80人が陽性と判明し、いずれも過去2番目の多さだった。
 鹿児島県では、島内でクラスター(感染者集団)が発生しているとみられる与論島(同県与論町)の住民5人の感染が新たに判明。同島在住の感染者は累計で34人となった。 

(ニュース提供元:時事通信社)