国内造船首位のジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市)は27日、大型の原油タンカーなどを建造している有明事業所(熊本県長洲町)で、従業員の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。
 25日に従業員2人の感染を確認。濃厚接触者96人が順次検査を受けており、27日午前10時までに、このうち21人の感染が判明したという。 

(ニュース提供元:時事通信社)