日本航空(JAL)は30日、8月1日~17日の国内線を追加減便すると発表した。新型コロナウイルスの感染者数が再び増加し、予約の伸びが鈍化しているため。同期間の減便率は11%から17%に拡大する。 

(ニュース提供元:時事通信社)