ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は30日、パーク内の物販店舗「バックロット・アクセサリー」に勤務する従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。28日にPCR検査を受け、29日夜に陽性が判明した。USJ従業員の感染確認は初めて。
 感染した従業員は20日に勤務して以降、出勤していない。同店舗に勤務する数人が濃厚接触者とされたが、症状は出ておらず、自宅待機している。同店舗は消毒を終えたが、30日は臨時休業とした。パークは通常通り営業を続けている。 

(ニュース提供元:時事通信社)