出入国在留管理庁は31日、東京出入国在留管理局(東京都港区)に勤務する20代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。職場に濃厚接触者はいないとみられるとしており、入管は週明け以降も平常通り開庁する。 

(ニュース提供元:時事通信社)