【ロンドン時事】ジョンソン英首相は31日、イングランドで8月1日から予定されていたボウリング場やカジノなど屋内娯楽施設の営業再開を少なくとも2週間延期すると発表した。英国では5月から段階的な規制緩和が行われているが、最近、感染が増加傾向にあることを受け、延期を決めた。
 首相は死者数減少など「ウイルス対策は進展している」と述べる一方、感染が一部欧州諸国で増えていることから、国内でも今後増加する可能性があると指摘。「(緩和延期は)多くの人にとって打撃だろうが、リスクは取れない」と述べ、「人々が規則に従わなければ、さらなる行動を取る」と警告した。 

(ニュース提供元:時事通信社)