【ニューヨーク時事】米東部ニューヨーク市のデブラシオ市長は5日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大を抑制するため、市につながるトンネルや橋に検問所を設けると発表した。感染が拡大する35州から到着した人に「隔離の情報を提供し、任意でなく義務であると伝える」と説明した。
 隔離に従わない場合、州法違反で最大1万ドル(約105万円)の罰金が科される恐れがあることも警告する。市長は「検問所は隔離の法律が深刻で重要であるという非常に強力なメッセージを送ることになる」と強調した。
 ニューヨーク州の感染拡大は抑制されているが、他の州では状況が依然深刻で、ニューヨーク州はこうした地域からの来訪者に2週間の自主隔離を求めている。市の新規感染者の5人に1人は州外からの到着者だという。 

(ニュース提供元:時事通信社)