【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は19日、臨時のテレビ首脳会議後に発表した声明で、西アフリカのマリでケイタ大統領とシセ首相が拘束されたクーデターに関し、「拘束者の即時解放と法の支配の回復を求める」と表明した。
 声明では、クーデターは「深く懸念される出来事で、地域全体やテロとの戦いに、不安定化をもたらす可能性がある」とも指摘。さらに西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)による事態打開への努力を支持する姿勢を示した。 

(ニュース提供元:時事通信社)