厚生労働省は24日、従業員に休業手当を支払った事業主へ支給する雇用調整助成金(雇調金)のオンライン申請システムの運用を25日正午に再開すると発表した。相次ぐトラブルで停止しており、再開は6月5日以来約2カ月半ぶり。
 厚労省担当者は「今度こそ利用していただけると考えている」と話している。このシステムは5月20日の導入日に個人情報の流出で停止。再開した6月5日にも不具合が発生した。事前のテストが不十分だったという。 

(ニュース提供元:時事通信社)