【ニューヨーク時事】大型ハリケーン「ローラ」が27日未明(日本時間同日午後)に米南部ルイジアナ州キャメロン近郊に5段階の勢力で2番目に強力な「カテゴリー4」で上陸した。気象当局は「極めて危険」と警告。米メディアによると、1人の死亡が確認された。
 ローラは上陸後に勢力を弱めてルイジアナと隣のテキサス州の州境付近を北上。ルイジアナ州では自宅に木が倒れ、少女(14)が死亡した。
 米メディアは倒木や家屋が損壊している映像を伝えている。気象当局はルイジアナ、テキサス両州の沿岸部に「生存不可能」な高潮と壊滅的被害を警告していた。 

(ニュース提供元:時事通信社)