新型コロナウイルスの感染者は31日、国内で新たに437人が確認された。死者は大阪府で4人が確認されるなど14人増え、累計で1313人となった。
 東京都の新規感染者は100人で、2日連続で200人を下回った。重症者は前日から2人減の32人。大阪府では53人の感染が確認された。新規感染者が60人を下回ったのは7月20日(49人)以来となる。
 三重県では、鈴鹿市の特別養護老人ホームで入所者の60~90代の男女11人の感染が判明し、県はクラスター(感染者集団)と認定した。30日に職員1人の陽性が判明していた。
 山口県では、山陽小野田市の飲食店で27日以降、客と従業員計11人の感染が確認され、県はクラスターと判断した。市内では別の接待を伴う飲食店でもクラスターが発生している。 

(ニュース提供元:時事通信社)