【シドニー時事】オーストラリアのペイン外相は31日、豪州人の成蕾(チェン・レイ)氏が中国で拘束されたと発表した。成氏がどのような人物かや拘束理由には触れていないが、主要メディアは中国国営の外国語放送CGTNでニュース番組のアンカーを務めるジャーナリストと報じている。
 豪中関係は、豪州が新型コロナウイルスの発生源をめぐる独立した国際調査を求めたことで悪化。今回の拘束で緊張がさらに高まりそうだ。
 豪政府は拘束に関して、中国側から8月14日に正式な通知を受けた。豪州の当局者は27日、拘束施設にいる成氏とテレビ会議システムを通じて面会した。公共放送ABCによれば、訴追はされていないという。 

(ニュース提供元:時事通信社)