JR九州は4日、台風10号の接近に伴い、6~7日に計画運休を実施する可能性があると発表した。実際に行う場合は公式ホームページで改めて公表する。
 同社によると、九州南部では6日の始発から、北部では同日午後から在来線を運休。7日は新幹線を含めた全線で終日運転を見合わせる可能性があるという。
 JR西日本も、山陽新幹線の広島―博多間と博多南線で、7日の運転を終日見合わせる可能性があると発表した。6日までに決定するという。 

(ニュース提供元:時事通信社)